さぽろぐ

  美容・ファション  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


 › メタモールフォーゼ ウェディング札幌|札幌のウェディングドレスショップ|BLOG › メタモールフォーゼ ウェディング › 北海道札幌店と埼玉店からの新年のご挨拶!ウェディングドレスのことならメタモールフォーゼ!

2018年01月12日

北海道札幌店と埼玉店からの新年のご挨拶!ウェディングドレスのことならメタモールフォーゼ!

新年明けましておめでとうございます。

2018年もメタモールフォーゼウェディングをどうぞ宜しくお願い致します。


本年になりまして、創業24年になりました。おかげさまで北海道札幌市のアトリエを拠点に、現在埼玉店の営業所も設立、全国のお客様からの口コミのお客様や結婚式場からのご支持を頂き現在まで続けております。創業当時から変わらない”ウェディングドレスに対しての一人一人のケア”や家蔵交えてドレスを創り上げる出張サービスも北海道内のみならず、現在では全国に足を運び、直接お客様の仮縫いを行うフルオーダーメイドウェディングドレスも認知されるようになりました。

少子化や晩婚化などとニュースでは話題になっている世の中ですが、
月限定10着のお客様のご予約のみお受けしております。大量に作ることができないハンドメイド製作と一人一人に合わせたデザインとパターン、サイズのみでは表現ができない”立体裁断による仮縫いで作られるドレスは、花嫁様の理想と希望を最大限叶えるモデルのようなシルエットを再現”。オーダーメイドだからこそできる!他店では叶えることができない、こだわりのある花嫁の夢を叶えるドレスを今後とも叶え続けます。

もう一つ直面する価格帯の据え置き!

使用するマテリアルやレースのメーター数に応じての価格を据え置き。他店でのファーストクラスのウェディングドレスやレンタルウェディングドレスの価格が高騰する中、同じぐらいの価格でお客様に提供出来る経営方針。以前の創業当時から変わらない想いを実現するため、札幌店は、アトリエのみ。埼玉店は、一室を営業所に設立して価格帯を抑えております。

ウェディングシーンでは、広告やパンフレットなどの制作費、モデル撮影などの販促費を最大限削減して、 ”ウェディングドレス自体の品質とデザインにこだわれるように”商品の本質とコストパフォーマンスを重視したドレス提供を行っております。花嫁の希望を希望や理想を叶えるためのコストに使用しております。

2018年も新しいドレス展開と一点一点のウェディングドレスに誠心誠意込めて創り上げる”花嫁に喜ばれるドレスのみ”をご提供させて頂きます。今年も”メタモールフォーゼ ウェディング”をどうぞ宜しくお願い致します。

ウェディングドレス 2018年


■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com
Tel:048-783-5238


※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

あなたにおススメの記事


メタモールフォーゼのアトリエでは、お客様一人一人のお体に合わせて丁寧にウェディングドレスを製作しております。 当社では、お忙しいお客様や地方の方のために無料出張サービス(北海道内)を行っていますので、お客様御自宅で打合せや試着、ご相談が可能です。また道外のお客様には、ご自宅でご試着する事も可能です。(完全予約制) メタモールフォーゼ ウェディング アトリエ:〒006-0852 北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23 TEL:011-684-1411 Fax:011-555-1653 E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com アクセス:星置駅より徒歩5分 公園の斜め向かえ。 ※駐車場あり

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北海道札幌店と埼玉店からの新年のご挨拶!ウェディングドレスのことならメタモールフォーゼ!
    コメント(0)