さぽろぐ

  美容・ファション  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


2018年06月12日

海外ウェディングでは、オーダーメイドウェディングドレスが好評!花嫁の理想を表現するオーダーメイド制作

北海道札幌市内で”ウェディングドレスをお探しの花嫁様へ”!

世界で一枚のあなただけのオーダーメイドウェディングドレスをご相談。北海道札幌市にお住いの花嫁様にドレスをオーダーメイド制作
海外ウェディングには、オーダーメイドウェディングドレスが一番の人気。人気の秘密は、ウェディングドレスの着心地の良さや持ち運びやすくとても軽いです。ウェディングドレスを選ぶ際は、デザインはもちろん重視して選ぶ花嫁も多いですが、海外ウェディング後のことも考えている花嫁も多いです。

海外で着た後に”国内でも結婚式予定”の花嫁様は、ドレスを購入をなされた方が圧倒的にお得!

メタモールフォーゼ ウェディングの花嫁様は、海外や国内で結婚式を行う方やお友達を交えて結婚式やアフターパーティーなど二度ウェディングドレスを着る方に注目を浴びています。また同じデザインでもアレンジを加えて、結婚式の形態や雰囲気に合わせて違ったイメージで花嫁姿を披露したいなど様々なご要望を頂きます。お客様の理想から作り上げるため、オーダーメイドならでわの良さが花嫁様からご支持を頂いております。

今回ご紹介させて頂くウェディングドレスは、
花嫁様も希望やイメージ、理想をウェディングドレスに詰め込み創り上げたデザインです。デザイナーがお客様と綿密な打ち合わせを重ねて、結婚式当日の花嫁姿をイメージにながら表現。花嫁に愛されるオーダーメイドウェディングドレスをご紹介。

海外ウェディングの花嫁に作り上げたオーダーメイドウェディングドレス

シルエットとバックスタイルデザイン ウェディングドレスの詳細

上半身デザイン ウェディングドレス オーダーメイド販売

背中の開放感を表現したウェディングドレス

オーダーメイドウェディングドレス メタモールフォーゼ

  続きを読む


Posted by Metamorpose Wedding Sapporo at 12:00Comments(0)ウェディングドレス フルオーダーメイド

2018年06月06日

オーダーメイドで創る花嫁様のウェディングドレス。ハワイで海外ウェディング!

今回ご紹介するお客様は、福岡県に在住する花嫁様にウェディングドレスの製作ご依頼

実家が札幌市内にあるため、デザインの打合せやシルエットを製作する仮縫いはアトリエまでご来店頂いたお客様です。花嫁様の求めるデザインやスカートシルエット、コンセプトなどをご相談をさせて頂きながらデザイン画から製作、仮縫い、フィッティングまでフルオーダーメイドでデザイナーが製作。

花嫁様との綿密な相談から開始。見せたい雰囲気やなりたい花嫁のウェディングドレス姿、理想のデザインやスカートのシルエット、結婚式の雰囲気と形態から花嫁様とイメージを共有。ウェディングドレスの立案に重要となるヒヤリングを行います。

ヒヤリングからデザインを立案開始。

お客様が理想とする雰囲気から希望のデザイン、デザイナーから提案する”こんな風なデザインも似合う”!と思われるウェディングドレスをデザイン画と相談を含めて打合せを行います。

オーダーメイドウェディングドレスのデザイン

仮縫いの重要さは、体験した人だけが感じる”モデル並みのシルエット”!を演出。

メタモールフォーゼでは、可能な限り仮縫いすることをお勧めします。お客様の中には、来店が困難なためサイズのみで創り上げるセミオーダーメイドでも製作することが出来ますが、やはり、弊社のドレスを着た卒業花嫁様からの口コミやご紹介を頂くお客様は、仮縫いを希望されます。それほど仕上がりを左右する重要な作業です。

ウェディングドレスの仮縫いとフィッティング

シルエット製作とミリ単位の微調整で作るウェディングドレス

最終調整とウェディングドレスに合わせて、ヴェールやグローブ、ネックレス、ヘッドドレスなどを合わせながら最終コーディネートを行います。


最終調整では、ファースナー位置の確認を行い、修正を行った後に施すため製作中の体型変化にも対応が可能。花嫁様にとっても安心ですね。ウェディングドレスのデザインに合わせて小物等のコーディネートを行います。ヴェールのデザインやドレスに合わせたグローブを相談します。ドレスのカラーに合わせて、ホワイト、オフホワイト、アイボリーなどのウェディングアクセサリーや小物をコーディネート。

花嫁様が世界一美しく、結婚式を迎えて頂くために綿密に打合せを重ねてトータルコーディネートで最終フィッティングを行います。

ヴェールやグローブを合わせてコーディネート

この度は、メタモールフォーゼでオーダーメイド ウェディングドレスをお創り頂き誠にありがとうございました。 ご結婚おめでとうございます。お二人が素敵な家族を築いてください。社員一同祝福をさせて頂きます。 花嫁様から”本当に理想のウェディングドレスを着る事が出来て幸せでした”。皆さんから大好評でしたなど嬉しいお言葉とお写真を多数頂きました。次回多数記載したいと思います。今回は、一部の写真を記載致します。 花嫁様のオーダーメイドウェディングドレス ハワイにて結婚式 海外ウェディングをなされたメタモールフォーゼのお客様  続きを読む


Posted by Metamorpose Wedding Sapporo at 08:46Comments(0)ウェディングドレス フルオーダーメイド

2018年03月06日

ウェディングドレス選びにお困りの花嫁に提案するメタモールフォーゼのオーダーメイドドレス

メタモールフォーゼ ウェディングでは、オーダーメイドウェディングドレスは一部の方だけ創ることができる特別なドレス!

高価なウェディングドレスという印象を覆した”ウェディングドレスショップ”です。

デザインにこだわりのある方はもちろんのこと、海外ウェディングに持ち込む際にドレスを探している!
国内結婚式で着るためのウェディングドレスやお色直しのカクテルドレスを探している!最初は提携先のレンタルドレスショップ店を行ってみたけど、好きなデザインが見つからない!サイズが合わない!レンタルなのに30万円を超えてしまう!など様々なお客様のお声を基本に作り上げた”デザイナーズ ウェディングドレス店”。

デザイナーが基本シルエットや花嫁様の理想と希望を叶え、
ウェディングドレスの提携店での借りる料金で創れる魅力をお伝え致します。全国のお客様や海外に在住する花嫁様も来店頂いているメタモールフォーゼのウェディングドレス。世界で一着の日本の職人とオートクチュールドレスデザイナーが丹精込めて創り上げるドレスを花嫁にご相談させて頂きます。お気軽にご相談下さいませ。

北海道富良野市にお住いの花嫁様に描いた”ウェディングドレスのデザイン”!

デザイナーが花嫁の理想や希望を叶えるため”細かいディテールデザイン、着る方の気持ちを考えたドレス”をご提案させて頂いております。ウェディングドレスのシルエットやデザインはもちろん、お二人の結婚式場の雰囲気と叶えたい理想のドレスをご相談をさせて頂く”デザイナーが在住するウェディングドレス店”です。

サテン素材をベースに、オーガンジーを施す”エアリー感のあるウェディングドレス”をデザイン。胸元には、フランスから輸入したリバレースを使用して”パールやスワロフスキー、クリスタルビジュー”をハンドメイドで鉾します。バックスタイルには、総柄のレースを採用。オフホワイトよりのIV(アイボリーカラー)で制作。

ミモレ丈スカートの際(2WAY時)は、 ライトブルーをほんのりとミックスしたドレスです。

オーダーメイドウェディングドレスのデザイン。北海道の花嫁様に描いたドレス

ウェディングドレスから変身するミディアムスカートドレス

  続きを読む


2018年02月04日

一人一人の花嫁ウェディングドレス姿を叶えるオーダーメイドドレス専門店

札幌市を中心にウェディングドレスを全国のお客様にご提供させて頂いておりますが、北海道内の地方にお住いの方々も多数ご来店なされます。旭川市、函館市、帯広市、網走市、富良野市などからウェディングドレスのご相談をなされる方々も多いく、一度ご来店頂き、ドレスのご相談やご質問など綿密な打ち合わせを重ねてドレスを制作。

花嫁様に喜ばれるウェディングドレスのご提案とご相談!

一人一人の花嫁のニーズにお応えするウェディングドレス店

お仕事をなされている方々や地方にお住いの方々ですと札幌市まで来られる事も難しい方もいらしゃいますよね?
弊社では、家族交えて素敵なウェディングドレスを創る事ができるサービスを行っております。仮縫いや最終フィッティングがお客様のご自宅で行えるサービスです。ドレスのデザイン決定後は、お客様のご自宅で仮縫いや打合せができるので、お忙しい花嫁様の安心ですよね。創業当時から大好評の出張サービスです。

花嫁様の理想のウェディングドレスのデザインについて

富良野市にお住いの花嫁様に描いたデザイン画です。次回には、綿密な打合せをディテールデザインのご相談を行います。お客様の希望として、2通りのスカートとアレンジを加えてカラードレスや二次会にも着ていける2WAYスタイルのウェディングドレス。また上半身は、ボレロ風のデザインとライトブルーを取り入れたミモレ丈ドレス。ウェディングの際には、フレアの効いた Aラインスカートです。ベース生地には、サテン生地とオーガンジー素材を用いてふんわりと広がるフレアドレスです。

花嫁の理想のイメージとウェディングドレス姿を描くデザイン

1着のウェディングドレスから”カラードレス”や”二次会用ウェディングドレス”、アフターパーティードレスに変身するオーダーメイドドレスのご提案です。お客様の希望や理想から立案するウェディングドレスですね。

メタモールフォーゼ ウェディングでは、花嫁様の理想や希望を最大限叶えるドレス専門店。
一生に一度だからこそ叶えるドレスです。多数のウェディングドレスショップに足を運び、最後にご来店下さいませ。あなたの夢にまで見たウェディングドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

  続きを読む


2018年01月22日

オーダーメイドウェディングドレスはメタモールフォーゼ ウェディング!お客様のデザイン画が決定!

福岡県在住、北海道札幌にお帰りの際に”ウェディングドレスのご相談と仮縫い”!メタモールフォーゼ ウェディングでオーダーメイドウェディングドレスをご注文なされた花嫁様のドレスデザインをご紹介!

ご来店の背景!

福岡県内でウェディングドレスを検討なされており、ドレスの試着や他店でのご相談を繰り返す上で、”やっぱり自分に似合うドレスがない”!レンタルなのに一度の料金でこの価格?二度着るには、更に追加料金がかかる、、。そのような事から様々なショップに足を運び、試着を繰り返して、最後にメタモールフォーゼにご来店!ご本人様も販売員ではなく、デザイナーが明確に花嫁の理想やカラーレース使いなど今まで知らなかった事を知れて安心したようですね。

サンプルドレスのご試着とデザインのご相談を行い、”花嫁様の理想に描くウェディングドレス姿”をデザイン画で製作をさせて頂きました。全8点のデザイン画を描き、”お客様から話を基に描いたデザインが二枚、アレンジと提案デザイン、お客様に似合うデザインを4点、デザイナーからの提案デザインを2点”をご相談。

先日デザイン画や生地素材が決定!
今週にお客様のシルエットを綺麗に補正を行うメタモールフォーゼ ウェディングの立体裁断による型取を行います。
ウェディングドレスやフォーマルドレスを着慣れていない日本人にとっては、あまり経験のない事で、”仮縫いを行う、行わないで”シルエットに大きく左右します。モデルをイメージされている方や好きなデザインだけど試着するとなんだか似合わない!と思う方は、ドレスがあなたに合っていない証拠です。

ウェディングドレス選びに悩まれている方へ!

遠方だから無理かな?と思っていらっしゃる方多いと思いますが、メタモールフォーゼのドレスはシルエットが命です。花嫁をモデルへと変貌する熟練の職人とチーフデザイナーが行う仮縫いで、ドレス選びで悩まれている方をサポート致します。全国のお客様がご来店なされるため完全予約制とさせて頂いております。メール、または電話でのご予約をお願い致します。

あなたに合わせたスケジュールと理想のウェディングドレス姿をデザイナーがご相談させて頂きます。

福岡県の花嫁様オーダーメイドウェディングドレス

  続きを読む


2017年12月09日

ショルカラーが施されたクラシックスタイル ウェディングドレス!オーダーメイド販売

シンプルシルエットのウェディングドレスを求める花嫁にご紹介したいデザイン!

クラシック調のウェディングドレスをお客様にデザイン!ショールカラーが施されたトップスデザインが必見。
高級サテン素材でデザインされたオフホワイトのウェディングドレスです。

身内や少人数での”結婚式を行う予定の花嫁様向けのウェディングドレス”です。
軽い素材と肌触りの良いサテンを使用!高級素材とシルエットを綺麗に見せる”ミリ単位の修正を重ねて”製作をさせて頂いた ”花嫁様のオーダーメイド ウェディングドレス”です。

デザイナーが在住しているため、ドレスに合わせた小物やアクセサリーをご提案。 ”結婚式当日もバランス良く素敵な花嫁姿を演出できるコーディネートを提案”。

ウエディングドレス選びと理想のデザインの相談!
理想のウェディングドレスや私に似合うウェディングドレスを着たいお客様は、お気軽にご相談くださいませ。 お客様の理想やイメージデザインなど”あなた好みのデザインをご相談させて頂きます”。

ウェディングドレス オーダーメイド

クラシックスタイルのショールカラー

ウェディングドレスのバックスタイルシルエット 札幌店

  続きを読む


2017年11月25日

カクテルドレスのデザイン画!理想と希望を創り上げるオーダーメイドウェディングドレス専門店

結婚式で演出するあなただけのお色直しカクテルドレスは、
あなたにしか表現できない個性とあなたを表現するウェディングドレスのデザインをご提案!デザイナーがあなたの理想を叶える”ウェディングドレス専門店”

”花嫁様の希望とイメージを最大限取り入れたお色直しカクテルドレス”!
先日、京都にお住いのお客様にドレスの相談とデザインの立案をさせて頂いたお色直しドレス。大輪のバラ コサージュと可愛らしいリボンをコンセプトに”ゴージャス”なカラードレスをデザイン。ピンクとオフホワイトをメインカラーに、レースを施す裾に施すカクテルドレスのデザインです。

お色直しの際や二次会、アフターパーティーで”スカートデザインが変わる2WAYスタイルドレス”です。 一番下のスカートが脱着。ミディアム丈に早変わりするスカートデザインです。

2WAY スタイルウェディングドレスとは?
ウェディングドレスから、2way、3wayと結婚式場の雰囲気に合わせて変身する2wayドレス。ウェディングドレス+ミニやカクテルドレスに早変わりする”メタモールフォーゼ ウェディング”が得意とするウェディングドレススタイルです!

花嫁様の着たいウェディングドレス姿やイメージを立案。カクテルドレスは、ゲストにも楽しんで頂けるサプライズ感たっぷりなデザインをご提案。 オーダーメイドで作られる”花嫁の中”で需要が多いドレスのスタイルですね。 二着レンタルするよりも”費用を抑えられて”、更に”結婚式場の雰囲気”や花嫁の理想を追求できることから弊社では人気です。

心から幸せになれるドレスを製作させて頂きます。

お客様にデザインをするウェディングドレス

2wayカクテルドレス お色直しウェディングドレス

  続きを読む


2017年10月24日

ウェディングドレスをご注文頂いた花嫁様のご紹介!

メタモールフォーゼで、”ウェディングドレス”をご注文頂いたお客様のご紹介”!
メタモールフォーゼ ウェディングの”花嫁様がまた一人卒業致しました”。先日、デザイナー一同最終チェックを行いに会場までお伺いさせて頂き、 最終コーディネートを行いました。幸せそうなお二人を拝見させて頂き、花嫁様のウェディングドレスに携わる事ができて嬉しく思っております。

今回の花嫁様は、お腹の中に”お子様がいらっしゃる花嫁様”。
マタニティーウェディングドレスをデザインと製作をさせて頂きました。ご注文時期から結婚式日までのお腹の成長とお腹の大きさが目立たないように、各種細工とシルエット制作を綿密に行わせて頂きました。お子様の成長は、一人一人によって様々ですので、サイズと成長の大きさを考慮させて頂きながらデザインを立案。

無事にウェディングドレスを納品させて頂きました。 一部の結婚式当日のお写真を記載致します。

メタモールフォーゼの花嫁様のウェディングドレス   続きを読む


Posted by Metamorpose Wedding Sapporo at 12:31Comments(0)ウェディングドレス フルオーダーメイド

2017年10月13日

お問い合わせが増えているクラシック調のウェディングドレスイメージ!

あなたの結婚式に着るウェディングドレス姿は、どのようなイメージでしょうか?


ウェディングドレスのデザインで選ぶことも大切ですが、アクセサリーなどを身につけた花嫁姿は一番重要ですよね? トータルデザインとコーディネートが”美しく演出する花嫁姿を左右します”!

今回は、ここ数年人気とご相談、お問い合わせ件数が増えている”クラシック調のウェディングドレス”をご紹介!

クラシック?と聞いて一番最初に連想するドレスは、オードリーヘプバーンが着ているような50年代の貴婦人が着ているような装い。 個人によってクラシックイメージが少々違いますが、ウェディングドレスにスリーブが付いていたり、パフスリーブ、ハイネックやスタンドカラーなどをイメージしますね。帽子のようなヘッドドレスを身につけている印象が強いですね。

クラシックスタイルのウェディングドレスをお探しの花嫁は、
メタモールフォーゼ ウェディングにご相談くださいませ。デザイナーが花嫁一人一人に対応をさせて頂きます。
お気軽にご相談くださいませ。

クラシック調のウェディングドレス

■ 北海道内無料出張サービス!
メタモールフォーゼ ウェディングでは、忙しい花嫁に嬉しい”無料出張サービス”を行っております。 仮縫い、本仮縫いなどが家族交えて自宅で行えることから”皆様に喜ばれております”

※初回は、必ずご来店頂いております。
※北海道外のお客様は、出張料として”旅費(交通費)”を頂いてります。
お気軽にご相談くださいませ。


  続きを読む


2017年10月02日

ウェディングドレス選びの重要さ!美しい花嫁のドレス姿を叶えるためのシルエット作り。

メタモールフォーゼが叶える
ウェディングドレス選びと似合うデザインのご相談!


来年の春に結婚式予定の花嫁様からウェディングドレスのご注文を頂きました。ドレス選びの相談から花嫁様の理想を叶える特別なドレスを立案をさせて頂きました。シーチングドレスでの仮縫いを終えて、細かいシルエット作りと繊細なデザイン、シルク生地とカラーの相談、リバレースなどを合わせながらドレスの打合せをさせて頂きました。一部の打合せ風景を記載致します。

2014年以降、ウェディングドレス業界のレンタル価格の高騰や更にこだわり溢れる花嫁様からドレスのご相談を良くお受けします。 花嫁の希望のドレスデザインから提案する”理想以上のドレス”をご相談。デザインはもちろんの事、お客様のご予算に合わせた生地を相談する事ができるので、レンタルよりも費用が収まった!など皆様に喜ばれております。

メタモールフォーゼ ウェディングの魅力とドレス選び!

全国のお客様からウェディングドレスについての多くのご質問は、ウェディングドレスのデザインについて、サイズについて、アレンジについての質問を良く頂きます。花嫁の理想を描くウェディングドレスのデザインは、シルエットや細かいデコルテ、装飾品などですね。そしてサイズについてです。他店で試着してもドレスが下がる、胸元が大きすぎる、脇のお肉が気になる、胴長に見えるなどです。理想のデザインを綺麗に着せるためには、サイズが合って初めてデザインが活きますよ。結婚式当日の着こなしが”結婚式当日の花嫁姿を左右する重要なポイント”です。

弊社のデザイナーと職人が叶える”シーチングドレス”での仮縫いを記載。 一部ですが、この作業が仕上がりを左右する重要なシルエット作りです。

ウェディングドレス選びと相談。花嫁様のウェディングドレス

  続きを読む


2017年09月05日

ディズニーランドで結婚式を行う花嫁へドレスのデザイン画!ウェディングドレス制作を開始!

ディズニーランドで結婚式を行う花嫁に描くウェディングドレス!
夢や希望が一杯で、、メタモールフォーゼ ウェディングにおご来店頂きました。


ご注文を頂いたお客様は、北海道にお住いの花嫁様です。
札幌市内に在住。アトリエにご来店頂き、ウェディングドレスのご相談とお子様の一緒に演出する”子供用ウェディングドレス”のご相談。 お客様の理想や希望を取り入れて作り上げるオーダーメイドウェディングドレスの制作を開始です。

デザイン画を立案させて頂き、近日中に”ウェディングドレスとお色直しカクテルドレス”のディテールデザインのご相談を行います。 今後の流れとしては、詳細やディテールデザイン決定後、デザイン画の修正とお客様の24箇所から作り上げる”ウェディングドレスの仮縫い”を行います。 メタモールフォーゼの立体裁断による仮縫いは、ドレスのシルエットのみならず、体型に自信のない方でも”想像以上に綺麗なシルエットで仕上がる魔法の工程”です。バスト位置を高く、ウェストをシャープに抑え、スカートラインをお客様の体型に合わせて、ミリ単位の修正を重ねる”特殊技術”。

関東や関西地域、九州地域にお住いの方も”仮縫いを行うためにアトリエにご来店なされます”。 仮縫いを行う!行わないで大きくシルエットに左右しますね。

2018年の5月結婚式予定の花嫁様です。今回のドレスには、生地分量を多く使用して、リバレースや総レースなどの細かいデコルテが必要するデザインですね。 通常のドレスよりお時間がかかる作業に入ります。約7ヶ月前後必要とウェディングドレス製作に必要なデザインです。

先日のデザインのご相談とお客様の理想のイメージのヒヤリングをさせて頂き、 ウェディングドレス数点、カクテルドレスを数点描かせて頂きました。10点前後描かせて頂きました。 これからディテールデザインのご相談に入ります。

デザイン画の一部を記載致します。
ウェディングドレスのオーダーメイド販売。花嫁にデザインするドレス
  続きを読む

2017年07月11日

オンリーワンのドレス作り。衣装制作は、お客様の気持ちや理想からデザインを立案。相談でくみ取るニーズ!

オンリーワンの衣装作り!
ご相談を頂くお客様の求めている”気持ちをくみ取ることから”立案。


一人一人の全国からご相談頂くお客様の求めている”デザイン、カラー、サイズ”、”使用目的”は全く違います。 オンリーワンのドレス制作は、お客様のニーズに合わせて、制作、提供、ご相談の繰り返しです。

ウェディングドレスや子供用ドレス、フォーマルドレス創りには、それぞれのお客様の”想いや叶えてあげたいイメージ”がデザインに加わります。上半身のデコルテや首周りのデザイン。スカートのシルエットとデザイン。理想のドレス カラーで制作。
”私だけの一着のドレス”です。

メタモールフォーゼ ウェディングでは、できる限りご注文頂いたお客様の求めるデザインや希望以上のクオリティーを提供したいと考えてます。

お客様にお気に入り頂いたドレスでも、”お求めのデザインに近いドレスやお客様に似合いそうなドレス”も一緒にご相談をさせて頂きます。 もし、色違いで作って欲しいとお問合せがあっても、ご提案のデザインも含めてご提示させて頂いております。

思い描いているイメージのドレスも良いですが、
新しい発見もよりと思ってます。私たちの”ウェディングドレス”は、販売員のように売れればとは思いません。 デザイナーが在住するお店です。ご相談頂くお客様が、”理想以上のクオリティーで、喜んで頂けるドレスのみ”をご提供

また、”更に喜んで頂くためにといつも考えます”。
お客様の中には、今まで”に作ったドレスをスタンにかけて、自宅に飾っている方もおります。お写真で頂くと”本当に良かった”!再確認しますね。

主役は、あなたです。
お客様をテーマに作るドレス制作。

全ては、
想いや希望を叶える”テーマのある衣装創り”が、お客様にとってうれしい事と思います。 そして、本当に欲しい物とお客様から毎日学びます。新しい発見とお客様の理想は永遠のテーマですね。 ファンがいる限り、想像を超える”とびっきり素敵な衣装”を全国のお客様にデザインをさせて頂きます。

製作中のウェディングドレス。

  続きを読む


2017年07月03日

花嫁の想い描いているデザインと予算から創れる”ウェディングドレス”。札幌のお客様の事例。

先月無事に納品をさせて頂いた”お客様のウェディングドレス”をご紹介。

北海道札幌市内の”ホテル ウェディング”で挙式と披露宴をなされた花嫁様のドレスです。 札幌市内でも人気のある”パークホテル”ですね。

結婚式後にお客様から”結婚式の感想やドレスの評価をお聞きしました”が、 とっても好評で、ゲストの皆様から”花嫁様っぽくとても素敵!やっぱり自分のドレスはレンタルと違う”!最高に素敵!など花嫁様も喜びでいっぱいの様子でした。デザイナー一同”ドレスの評価が良くて一安心でした”。

以前にも仮縫いの様子やデザイン画の立案時に、BLOGに記載してましたが 改めて、”お客様のために創られた世界で一着のウェディングドレス”をご紹介致します。

最近、ビンテージやクラシック風のウェディングドレスのご注文を頂いております。 過去にも”アンティーク”など普通では見つけることのできない”ドレスのデザインを求める方々”メタモールフォーゼにご来店なされます。 ”一生に一度の結婚式に自分の理想や思い描いたドレスがレンタルでは見つからない”!とご来店なされます。

ウェディングドレスのデザインとテーマ!

こちらの花嫁様に制作した”世界で一着のウェディングドレス”は、デザインもサイズもシルエットも使用生地も全て”お客様の希望や理想、ご予算”を考慮しながらご相談をさせて頂いたドレス

ウェディングドレスのデザイン立案は、お客様も求めるイメージやデザインの相談。結婚式当日の”憧れのウェディングドレス姿”や”デザインのテーマ”を基にご提案をさせて頂いたデザインです。またメタモールフォーゼ ウェディングでは、ウェディングドレスに使用する生地とメーター数により料金が異なります。使用メーター数やリバレースのメーター単価で料金が違います。材料費のコストで料金が変わる”お客様にとってはわかりやすい価格帯”ですね。

そのため、ウェディングドレスのデザイン決定時には、お客様の理想に描いている生地やカラーをご提案させて頂きます。またシルク素材を使用した場合とそうでない場合も”お見積書”で表示。その中から、”費用的にもお客様が選び、自分にぴったりな生地素材をお選びになります”。

結果、花嫁が描いているデザインとご予算で、”マイドレス”を作ることができます。
大半のお客様は、”様々なウェディングドレスショップで、ご試着をなされてからご来店”なされます。自分にぴったりなデザインと費用を考慮しながらお選びなるります。”ウェディングドレスをレンタルするよりも費用を抑えることができた”!とコスト パフォーマンスを良くて本当によかったと皆様に喜ばれます。

初めての”結婚式は、情報は多いほうが良いです”。 私たちは、”花嫁が納得するウェディングドレス”をご紹介させて頂いております。 お気軽にご相談くださいませ。

花嫁様のウェディングドレスをご紹介。
お客様とのヒヤリングやご相談とご提案を繰り返しながら、創り上げた”オーダーメイドのウェディングドレス”です。 スリーブを施した、”オードリーヘプバーン”を連想するようなクラシック スタイルのウェディングドレスです。ハイネックのデザインとパフスリーブが特徴的なトップスのデザイン。ベルライン シルエットに”お母様の希望のレース”をスカートの裾に施したデザイン。サッシュベルトもジャストウェストに設定するため、上半身をコンパクトに、そしてスカートのバランスが整ったウェディングドレスです。

モデルのようなウェディングドレス姿を体験して頂ける、”メタモールフォーゼ”ならでわのサイズ バランス。 24箇所のサイズとプラス立体裁断で作るからこそ、花嫁にぴったりなウェディングドレスに仕上がります。

では、ドレスの画像を記載ます。 もしよろしければ、ご覧くださいませ。

札幌の花嫁様に制作したウェディングドレス

ハイネックとパフスリーブを施した上半身デザイン。クルミボタンを施したクラシックスタイルのドレス

上半身デザイン。クラシック スタイルを連想するウェディングドレス

クラシック スタイルには、ベルラインシルエットのスカート デザインがぴったり

ウェストにポイントを施したコサージュ。シルクオーガンジーでドレスコサージュを制作

ベルラインのウェディングドレス シルエット

  続きを読む


2017年06月25日

メタモールフォーゼ ウェディング!札幌店とさいたま PETET店 !ウェブサイトをリニューアル。

ウェディングドレス探しは、”札幌本店・さいたまPetit店”
月10着の花嫁にだけに提供する”オートクチュールドレス”


1994年 有限会社 選 メタモールフォーゼ設立。
結婚式場で発生する 高価な中間マージンや店舗費用をカット。
クオリティーとコストパフォーマンスを重視したブライダル衣装のご提供。


全国平均ウェディングドレスのレンタル料金(中心価格帯27.6万円)変わらないお値段で作れる”ウェディグドレスのオーダーメイド”。

スタンダートから最高級ミカドシルク、フランスやイタリアのリバレース等を使用して、 北海道札幌市の自社アトリエで、一針一針丹精込めてハンドメイド制作。 レンタル、セミオーダー、サイズオーダー、フルオーダーメイドで、 ”全国の花嫁に合わせてご相談”をさせて頂いております。ご自宅で”仮縫い”、”本仮縫い”が出来る 北海道内”出張サービス”もございます。 お気軽にご相談下さい。

私たちの”ドレスへの想い”
1994年設立。創業当時から変わらない”真心込めたウェディングドレスへの想い”。花嫁の喜ぶ笑顔のために、。
花嫁の数ほど”運命のドレス”があります。ご相談や疑問から”なぜ日本では、レンタルが主流なの”? 皆様とのお話の中から”本当は自分だけのドレスが着たい”。本音はそうですよね? オーダメイド=高価なドレス、一部の方々が着るドレスは、勘違い。”メタモールフォーゼ”では、レンタル相場や価格程で”自分のサイズに合わせた私だけのドレス”が叶えられるドレス専門店です。

ウェディングドレスをお探しの花嫁は、メタモールフォーゼ ウェディング。札幌店とさいたま店  続きを読む


2017年06月15日

沢山のお花で埋め尽くすような教会結婚式にオススメしたいウエディングドレス!

お花をいっぱいに”教会式のバージンロードを埋め尽くすドレス!
幸せな花嫁姿を包むような大輪のお花と花びらを表現するウェディングドレスです。花畑のようなスカート ドレスです!


スカートの花びらがウェディングドレスのスカートの最大の特徴!
お花に包まれた”花嫁姿”をイメージなされている方に、必見のウエディングドレスです。

コサージュ モチーフのウェディングドレスを探している花嫁にオススメ。
チャペルウェディングや教会結婚式に映える”チャペルトレーンのドレス”を探している。 お花畑のように、バージンロードを歩きたい。お花に包まれるような”幸せを象徴するドレス”を着たい。 女性の憧れである”ロング トレーンのスカートを着て教会を歩きたい!

教会で挙式!をなされるカップルに、、。とびっきりゴージャス! 教会結婚式に映えるてバージンロードをお花で一杯にする”スカートの長いウェディングドレス”!

夢や憧れの”私だけのウェディングドレス姿”をお持ちの方々は、 メタモールフォーゼ ウェディングにご相談くださいませ。デザイナーが素敵なドレスをご提案させて頂きます。

デザインについて:
大きなお花と花びらに包まれるようなウェディングドレス!
キュートで、ゴージャスなイメージのウエディングドレス!大輪のお花ドレス探しているお客様に、提案したいデザイン。

ドレスに使用している生地は、タフタ素材とオーガンジー。
ゴージャスさとバージンロードを”幸せな花嫁姿”で表現するドレス。シンプルに施したビスチェ スタイルをトップスにデザイン。”ショートとロングと二種類の演出が可能なウェディングドレス”です!

結婚式の形態や演出する会場によって、雰囲気を合わすことができる”嬉しいスカートデザイン”。
挙式と披露宴に合わせて、私好みの演出をしてみては如何でしょうか?

教会結婚式、海外ウェディングで結婚式を行う方、ロケーション撮影を行う予定の方、バージンロードを幸せ一杯のお花で埋めたい!などの ”花嫁姿を想い描いている”のためのウェディングドレスですね。

チャぺルトレーンのウェディングドレス

  続きを読む


2017年06月01日

花嫁に支持され続けるウェディングドレス!卒業花嫁のウェディングドレスを基にご紹介。

メタモールフォーゼ ウェディングの最大の特徴は、
”あなたが幸せになれるウェディングドレス”を提供する”札幌を拠点としたドレス製作会社”!


花嫁の本音を聞き入れ”形に作り上げるドレス店”。そして”販売員ではなくデザイナーのプライド”がドレスの形へと成形される。ドレスの仕上がりは、”良くて当たり前のデザイナーが作るウェディングドレス”!

花嫁の希望や理想は、花嫁の数ほどあります。
お客様の中には、どうしても叶えることのできない方もいるでしょう。ですが可能な限り花嫁の期待にお応えをさせて頂いております。 現在までに作られた”ウェディングドレスやカクテルドレス”の一部のみを記載しておりますが、一点一点”花嫁の理想や希望のヒヤリング”から大切な日に着るドレスのご相談をさせて頂いております。

卒業花嫁の実例やウェディングドレスができるまで、デザインの詳細を記載しております。

様々なお客様に接してきて、”メタモールフォーゼのウェディングドレス”を求める花嫁について
”花嫁のこだわりを表現できるドレスを作りたい”お客様。
”ドレスの試着を繰り返し、どれら私にぴたりかが解らなくなった。ドレス選びの迷子になった”お客様。
”提携店のドレス店には、好きなドレスが見つからない。サイズが合わない”お客様。
そして最も多いお客様は、”レンタル料金と変わらない値段で、自分のドレスが作れる事”、そして結婚式後には、ドレスをリメイクできる事。これが他店ではできない”メタモールフォーゼのウェディングドレスの最大の特徴”です。

メタモールフォーゼ ウェディングの卒業花嫁ウェディングドレスのご紹介

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年05月14日

花嫁を感激させる”札幌のウェディングドレスショップ”!デザイナー相談するドレス専門店。

結婚式で着る日のウェディングドレスは、女性にとって
”最高に美しく本当の美を追求する”シーンのですね。そして通常見ることのできない 最も幸せをスタートさせる瞬間でもありますね。

メタモールフォーゼのお客様は、
”結婚式では、このような姿でみんなに見てもらいたい”!
理想や求めるデザインも個性的な花嫁からの相談が多く、デザイナーにとってもとても嬉しい限りです。

日本で製作する”日本人に合わせたドレス”は、
着る方を幸せにする魔法を掛けながら、細かいディテールや細工を施します。
”ご注文頂いたお客様は特別な輝きとご自身がデザインしたドレス”で、他のレンタルドレスでは、味わえない 幸福感を演出します。

結婚式当日に”最高の自分を演出するためのドレス姿”は、
綿密な打ち合わせと相談から生まれます。一人一人の花嫁の意向やイメージ、求めるデザインを 行いながら”運命の一着を探していきます”

デザイナーとのお客様とのイメージを共有するために、
ウェディングドレスのデザイン画を描き、花嫁にご説明を交えながら相談と提案を行います。
この世に存在しないからこそ”ウェディングドレスのイメージ画”を描きます。
花嫁様の雰囲気やイメージを含め、お客様の理想とするドレスのデザイン画を数点。そして デザイナーから提案するデザインを数点描き、花嫁にとって最高の一着を作り始めます。

続きは、ウェディングドレスの相談と工程でご紹介をさせて頂きます。

■花嫁の理想と希望を取り入れたウェディングドレス製作!
北海道札幌市を中心に”一人一人の花嫁の求めるドレスをデザイン”。
ここ10年で、インターネットの普及と共に航空チケットが格安になったことから、
花嫁に合わせて”ウェディングドレスの全国販売”を行っております。札幌店にご来店が難しい方は、さいたまPetit店でも ”ウェディングドレスのセミオーダー販売”や”サイズオーダー販売”が可能になりました。

ドレス製作(アトリエ)は、札幌店です。デザイナーにご相談をなされる方は、 札幌店の方にメールや電話でのお問合せをお願い致します。デザイナーが丁寧に対応をさせて頂きます。

花嫁の理想と希望を取り入れたウェディングドレスのデザイン

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年05月07日

アトリエの製作現場。繊細なウェディングドレス製作。メタモールフォーゼ ウェディング。

アトリエ ウェディングドレス製作!
ビジュ作業と繊細なデコルテ!ウェディングドレスを際立たせる製作。
ウェディングドレスの良し悪しを左右する”クオリティーを上げる時間のかかる手仕事”

一粒づつハンドメイドで施される、リバレース生地とビジュ作業!
これは刺繍ですか?と思うほどの自然に見せる”繊細なデコルテ”は、ハンドメイドならでわ。


オートクチュール(フルオーダーメイドドレス)の輝きは、
ウェブ上の写真やモデルが着ている写真では表せない表現。
見て実感するウェディングドレスと着用して初めてわかるクオリティー”は、
ドレスを着る花嫁やゲストを感動させるドレス。


特別な結婚式だから”大切な時間にしたい!新たな人生を歩む第一歩”
着る方を笑顔に変える”純白のウェディングドレス”。


喜んで頂けるようなウェディングドレスは、細かい手仕事や着る方の気持ちを表現する、
感激させるマイドレスです。ミシンでは、作れない作業です。


力具合と目幅により、繊細に施す作業。
レース生地が、刺繍が施されているように見せる細かい製作。
レースの上から、装飾品を施していくハンドメイド作業です。
一つの部分を作るにしても、数工程を得て仕上げられます。手の抜くことが出来ない貴重な作業 レース生地のモチーフ柄に合わせながら”複数の種類のビジュ”を装飾を施します。
こちらの作業も”施すだけ”では、ただの装飾品。花びらやレリーフ、キカガク柄など
ドレスのテーマに合わせて、表現を施すクチュール作業です。

ハンドメイドで施す細かい作業は、ドレス作りで時間のかかる作業です。
緊急や特急仕上げで、というお客様は、なかなかそういかないのが現実です。
”花嫁に喜んで頂くための当たり前の作業”です。

日本のアトリエで、職人とデザイナーが
ドレスの装飾やデコルテ、バランスを花嫁のイメージに基づき
製作を行っております。Made In Japan!日本人が作る日本製のドレス。
いつか”札幌、北海道から世界の花嫁に発信できるようになりたいですね”。
そのためには、地味な作業も大事ですね。


日本で作るウェディングドレス

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com


※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年04月25日

ウェディングドレスの本仮縫。最終調整。アトリエで打合せ。

2017年1月にご来店頂き、
ウェディングドレスのご相談とデザインを開始!


先日、無事に本仮縫とアクセサリーや小物を合わせて 最終チェック。ウェディングドレスの製作期間は約3ヶ月。

花嫁とお母様も理想や希望のウェディングドレスが仕上がり、 最終フィッティング時に花嫁様のサイズ変動の確認と微調整を行い、 最終仕上げを行います。

細かいディテールやコサージュの大きさ、
くるみボタンの感覚、襟幅、パフスリーブの微調整、
ウェディングドレスのシルエットの確認。最終フィッティング(ドレスの仮縫)では、 ミリ単位の修正と確認を行います。

日本で作るウェディングドレスだから、日本人の体型にぴったり。
お客様にウェディングドレスの仕上がりを見て頂きました。

”自分の好きなデザインと私に合わせたサイズのドレス”は、
今まで試着で着たドレスとは、
全く違います。スタイル良く、モデルのように見える。ドレスがとても軽くて、半分以下の重さですね。 胸元の着心地も全く比べることができません。と結婚式当日を楽しみにしている花嫁の様子をみて、 やっぱり嬉しくなりました。

ドレスの本仮縫、最終確認とサイズ合わせ

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年04月15日

海外ウェディングで新婚旅行と結婚式!ドレスを購入する方が断然お得!

ウェディングドレスは購入がお得!カラードレスはレンタルが
コストパフォーマンスが良い!


花嫁にとって”ウェディングドレス”は一度っきりだからと
思われている方は大半ですが、多くのお客様とご相談をさせて頂くと違うことが 多いです。叶うことか叶わないことがありますが、ドレス選びはお二人にとって 値段以上のリターンがないとだめですよね。

海外ウェディングで購入される方が圧倒的に多いですが、
その理由は、国内でも披露宴があること。そして二次会の衣装のことも考えて ご相談される方が大半です。

レンタルは、一会場のみ!
挙式と披露宴で二回という会場もあります。
ブライダルならでわの”引上げ料”や自分のドレスでいない場合の”持ち込み料”などを まだ設定している会場も少なくないですね。ですがそれは言い方によってどうにかなること、、。 詳しくは、書くことができませんが、、。

結婚式場のレンタルで好きなドレスが見つからない!
求めているドレスが見つからない!
海外リゾートウェディングで結婚式だから購入したい!
レンタルは以外と想像していたよりも高かった!


よくある質問ですが、日々ご相談のご予約を頂き、 花嫁様がご来店なされます。

2017年9月,10月,11月結婚式予定の
花嫁様が次々と来店され、ドレスのデザインの相談を開始させて頂いてます。 制作期間は最低3ヶ月。月に10件(10着)までの受注です。 ご予約やお問合せ頂くお客様優先でご紹介をさせて頂いております。

ウェディングドレスは、結婚式後どうするの?

そう思う方もいらっしゃいますが、弊社のお客様は、 お子様が産まれた際の”ベビードレス”に制作される方、パーティードレスや ゲストドレス、婦人服にリメイクができるのが最大の特徴です。

想い出のウェディングドレスを
リメイクして、”2度、3度楽しめました”!知っててよかった。と 喜ばれますね。

レンタルウェディングドレスは、一時的な期間のみしか着れないですよ。 ウェディングドレスを購入すると結婚式や挙式ではもちろん、”アフターパーティー”や ”二次会でもドレスを着ることができます”。花嫁にとって一番嬉しいことですね。

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com


※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。