さぽろぐ

  美容・ファション  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


 › メタモールフォーゼ ウェディング札幌|札幌のウェディングドレスショップ|BLOG

2017年08月22日

企業からのご依頼で作り上げた”オートクチュールドレス”!展示品!

子供用オートクチュールドレスを納品をさせて頂いた内の一点をご紹介させて頂きました。
今回の記事では、もう1着の方をご紹介させて頂きます。


”美術館に記載する予定の絵画に描かれているドレスを基に制作”。
時代背景やその時代に使われている生地素材を用いて、忠実に絵画のドレスを制作!現代では、あまり見ることができない独特のシルエットです。チュチュのようなシルエットが特徴的で、シルエットも特徴的な”中世ヨーロッパ時代、マリーアントワネットのような時代のドレス”です。

独特のシルエットを表現する、パニエのシルエット制作。
スカートシルエットを表現するため、”ワイヤーやボーンで構成されたシルエットです”。上半身からスカート中部まで繋がりのあるデザインと円柱のようなスカートシルエット。横から見ると横広がりになり、フロントとバック、サイドのバランスを少しづつ変えながら絵画を基にドレスを制作させて頂きました。

中世風、貴婦人のようなスリーブのデザイン!
画像を見る限り、細かいディテールが施されたスリーブです。フリルやレースが施されれいることはもちろんの事、スリーブの表面が立体になっているデザインです。ボックスタックやギャザーが施された繊細なデザインが際立つスリーブです。良く見ると内部には、レースが隠されていたり、何層にも施されたレースとフリルなど細かいデザインが多く施されております。

当時のイメージに合わせたコサージュ制作!
様々なコサージュを数パターン制作してから、絵画に一番近いコサージュを吟味しながら配置! カラー配色もオレンジカラーだったり、部分的に黄色み見えたりと絵画のタッチを表現する事は、難しかったですが、 ディテールも同じくデザインする事が出来ました。花びらには、一点一点忠実にオレンジに着色を行いトーンやカラー配色を行いました。

中世ヨーロッパ時代の子供用ドレス

上半身デザイン。マリーアントワネットの時代のドレス

胸元と肩に施されたコサージュ

後ろから見たドレスのデザイン   続きを読む


2017年08月22日

ピアノの発表会とコンクールドレス!福岡県、小学生のお子様のオーダーメイドドレス!

ピアノのコンクールドレス!

福岡県にお住いのお子様から”ピアノの発表会とコンクールドレス”のご依頼!
胸元を着る方ならでわの個性的なデザインで制作。
清楚なイメージを表現するライトカラーで構成!オフホワイトとアイボリーカラーを組み合わせて制作。
ご身長に合わせて、今回はジャストウェスト設定!胴長になりがちなお子様には、ポイントデザインで細工を施したデザイン!
リボンをデコルテした”上品なデザイン”!
ヘッドドレス(髪飾りも共布で制作)!


メタモールフォーゼ ウェディングをご利用頂いた”リピーターのお客様です”。

昨年よりも10cmほどご身長が大きくなり、全体的に成長してますね。130cmの小学生サイズでドレスを制作。床上がり丈は、7cmで制作。ピアノ演奏中のペダルや歩く際のスカートを気になされる方は、5~7cm前後が良いですね。

ジュニアサイズ用ピアノのコンクールドレスについて!
ラウンドネックを採用。
ネックラインと胸元上までオーガンジー素材を使用!肌が少しだけ透ける、美しく個性的な表現の上半身デザイン。両肩部分には、”レース”にカットを施して、モチーフ柄が映えるようにポイントデザインを施したデザイン。バックスタイル ドレスには、上品な印象を与えるクルミ釦を施しました。

エレガントなデザインは、クルミ釦を施したほうが素敵ですね。 上品な印象を与えるトップスに仕上がりました。

ドレスのデザインに合わせた”リボン”をヘッドドレスにデザイン。 ヘアーアレンジに必要な髪飾りも大切なポイントデザイン。ヘッドドレス、ウェストリボンとの大きさを考慮しながら”全体のバランスを考慮しながらドレスを制作”。ヘアースタイルに合わせてアレンジができるリボンです。リボンには、コムが施されてます。簡単にUピンで施すことができますので安心。

細身のシルエットの”コンクールドレス”です。
素敵な印象を与えるなイメージと豪快に広がるヘムラインが特徴的なシルエットです!ウェディングドレス専門店が作る独特のシルエット構成。大人のような装いとエレガントな雰囲気を表現するする、ピアノのコンクール用ドレスです。

福岡県のお子様に制作した、ピアノのコンクールドレス

130cmサイズのピアノのコンクールドレス。バックスタイルドレス

胸元と上半身デザイン。ピアノのコンクール用ドレス。ジュニアサイズドレス

背中のクルミ釦が素敵な子供用ドレス

髪飾り用に制作をしたリボンのヘッドドレス

  続きを読む


2017年08月20日

ウェディングドレス選びと似合うドレスのご相談!

ウェディングドレス選びのご相談は、メタモールフォーゼ ウェディング 札幌店!

ウェディングドレスのご相談は、
ウェディングドレスのご相談は、デザイナーが在住しているウェディングドレス専門店にご相談下さいませ。 デザイナーと販売員では、”お客様への提案やできることが異なります”。”ご依頼をお受けしたお客様が、結婚式当日に素敵なウェディングドレス姿”を演出できるかどうかです。ご本人様の喜ぶ姿や似合うデザインと理想のウェディングドレスで、幸せな瞬間を堪能しているかです。女性の憧れと夢である”ウェディングドレス姿”は、特別な瞬間に着る衣装ですよね。永遠と想い出に残る衣装をご相談させて頂きます。

自分に似合うウェディングドレスが解らない!自分の好きなデザインが似合わない!試着を繰り返して、理想のウェディングドレス姿が解らなくなった!など様々な方々がいらっしゃると思います。

私たちのウェディングドレスのご提案は、
”結婚式当日に最高な花嫁姿を演出するためのウェディングドレス選び”です。 全国の花嫁様に喜んでいただくために、”お客様がどのような結婚式場で、どのようなデザインを求めているか?または、お客様のサイズや体型に合わせたドレスのご相談”です。重要なのは、試着前のご相談です。

花嫁が希望するドレスを着ても似合わなかった?なんかイメージが違った!はこのような理由!

本当はこのようなデザインが好きだけど、試着したら似合わなかった。
結婚式場の提携店で試着したけど、どのドレスも似合うと言われて”本当に似合う私のウェディングドレス”であるか疑問!

結婚式場の規模や広さに合わせた”ウェディングドレス選び”のご相談。

ウェディングドレスのサイズについて。結婚式当日には、きちんとサイズを合わせますよ?と販売店の方に言われてませんか?当日きちんとぴったりのサイズで着れるか不安!そのような方々も多くいらっしゃいます。大半の方々は、サイズを合わせてもドレスが胸で止まらず、下がってきて下着が見える何てこともあります。弊社では、ドレスを試着する際も24箇所のサイズを頂き、ジャストサイズで試着を行います。

結婚式は初めてのこと!ウェディングドレス選びも初めてのことですよね。多くのドレスショップに足を運び、最後にメタモールフォーゼ ウェディングにご相談くださいませ。

ウェディングドレス選びは、試着だけしても何も解決にはなりません!
ウェディングドレスを選ぶ上で重要なのは、ドレスの知識のある方がお客様と相談しているかどうかです。ドレスを試着するする上で重要なのは、あなたの理想のデザインのチョイス!一番重要なのはあなたのサイズ!そして、会場の雰囲気とあなたのイメージがドレスに合っているか?です。

初めのヒヤリングを行うことで、”ウェディングドレスの迷いや迷子”などがなくなります

もしあなたがドレス店で何度も試着を繰り替えいしている方は、サイズが合っていない!担当者があなたの理想のドレスを提案しているのではなく、レンタルしたい商品をあなたにすすめているだけですね。

  続きを読む


2017年08月19日

他では、創れない衣装を手がけるオートクチュールドレス!メタモールフォーゼ ウェディングのドレスについて。

メタモールフォーゼだから叶う”一点もののオートクチュールドレス”!


今回は、企業様からのご依頼。四国にある国際美術館のイベント用の衣装制作です。 美術館に展示される予定の”絵画を基にドレスを制作”をさせて頂きました!

メタモールフォーゼで2点のドレスを制作をさせて頂き、無事に納品をさせて頂きました。 今回は、2点の内の一点をご紹介をさせて頂きます。

オートクチュールドレス制作は、メタモールフォーゼにご相談くださいませ。 企業様やショップのオーナー様等の衣装も制作しております。ご興味のあるお客様は、お気軽にご相談くださいませ。

オートクチュールドレスのご紹介!
今回のメイン テーマは、”絵画に記載しているドレスをキッズサイズにドレスをリサイズ制作”!

ご来店なされるお客様に、世界のドレスや衣装に触れ合うイベントです。また時代背景に合わせたドレスを着ることができるイベントです。記載されている絵画を見ながら、実際に着られていたドレスを着用できるようですね。

子供にとては、とても良い経験ですね。あまり衣装に触れ合う機会がないと思いますし、実際に描かれている衣装を着る事ができる素敵な体験と思います。 描かれているドレスを正確に制作!

バロック調ドレスやアンティーク調のドレス、ロココ調ドレスとも言われるスタイルのドレスです。ボレロ風の大きなパコダスリーブとフリル、レース使いが特徴のドレス。時代背景として、中世ヨーロッパ時代のを連想しますね。または、マリーアントワネットのような貴婦人のような装いですね。

こちらのドレスは、細かいデコルテやディテールが多く施されたデザインです。
フリルやレース生地、大きさの違うリボンや繊細なハンドメイド作業が必要とされる装飾品が多かった印象です。 絵画の画像を見れば見るほど、ここはこんな感じかな?と試行錯誤しながらの制作でしたね。

納品前には、一度お写真を送り、確認後商品を発送させて頂きました。ドレスの仕上がりはとても良く高評価でしたので、一安心致しました。
もう一着ドレスを制作しましたので、 近日中に記載致します。

オートクチュールドレス

オートクチュールドレス制作

バロック調のパコダスリーブドレス

胸元のデザインとディテールデザイン

ロココ調の雰囲気を演出するオートクチュールドレス

後ろから見たドレスのデザイン

  続きを読む


2017年08月18日

関東地域。東京都にお住いのお客様から”ピアノのコンペティションドレス”のご注文。

先月、ご注文頂きました”東京都のお客様ドレスをご紹介”!
”ピアノのコンペティションの全国大会”で着るための子供用ドレスを制作。

ピアノのコンペティションやコンクール用の小学生ドレスです。
ピアノを演奏する小学生、中学生、高校生向けのドレスです!優しいイメージのライトピンクとオレンジがカラー! サーモンピンクカラーの可愛いリボンとコサージュドレスです。”お客様専用のドレスデザイン”です。

先日、無事にドレスが仕上がりました。
お客様からご連絡を頂き、大変素敵なドレスに仕上がり、娘と一緒に感激しました!とご報告を頂き安心致しました。

今回のお客様に制作をさせて頂いた、”ピアノ用のドレス”をご紹介させて頂きます。

ライトカラーのサーモンピンクを基調に、ドレスを制作!”可愛い!娘に着せたい!と大評判なフリルデザインのドレスです。 今回のお子様は、関東在住。東京都にお住いのお客様からピアノ用のドレスをご依頼。

大切な全国大会や受賞者コンサート、ピアノの大会などに映える”ジュニアサイズドレス”。 ご本人様の理想や希望を取り入れながら、デザイナーが作る”あなただけのドレスです”。

ピティナ ピアノコンペティションを意識したデザインを立案! 演奏曲とお子様の理想に合わせた”配色で制作をさせて頂いた”カラー! ポイントデザインには、”お子様の好きをプラスしたポイントデザイン”をご相談。 お子様の成長を考えた、”スカート丈のご相談”。 ステージの向きや演奏する種目に合わせて、”ステージに映えるドレス”を立案。

ポイントに加えて、”お客様に喜んでいただける様に一点一点心を込めて”ドレスのデザインをさせて頂きました。

ドレスについて! ピアノを演奏していることを背景に、ドレスを立案。今回は、ライトピンクよりの綺麗な配色で制作。 優しいイメージとステージ上で美しく映える様に心がけながらデザインをさせて頂きました。

ドレスは、
ご依頼を頂く方によって理想や希望、好み、演奏曲イメージが違うため、 ”制作しながらお客様が演奏する様子をイメージしてデザインすることが重要”です。

お子様のご希望のリボンやコサージュを施したドレス。前から見るドレスのデザインも重要ですが、後ろから見るドレスやサイドから見えるデザインも重要。 ステージに映えるドレスが審査委員の方々によい印象を与えるでしょう。

ドレス全体を良く見せる、或いは”ピアノから奏でる演奏曲”と調和したドレスやデザイン、カラー配色もドレスを選ぶポイントですね。上半身デザインや施されている”オーガンジーの刺繍レース、ビジュー”などで大きく変わります。両肩に施された”リボン”や”ヘッドドレス”などのトータルデザインも重要です。

全国の夢みる”ピアノの演奏する小学生、中学生、高校生用ドレスを制作”!
お子様の希望や理想のカラー、デザインに至るまで専属のデザイナーがご相談。全国大会用のドレスをお探しの方や大切なコンクールドレス選びについて、疑問や質問がございましたらお気軽にご相談下さいませ。

ピアノ用ドレス コンクールやコンペティション用ドレス

肩にリボンを施したドレス

子供用サイズの髪飾りデザイン

ウェストに施した可愛いピンクのドレス

バックスタイルドレス。ジュニアサイズドレス

  続きを読む


2017年07月14日

失敗しないウェディングドレス選び。インターネットで購入するリスク。

ウエディングドレス選びや理想のデザイン探しは、
”結婚式当日の素敵なウェディングドレス姿”のためではないでしょうか?

”ゲストの方々は、あなた方の幸せな姿を祝福をするために会場に来られますよね”。
ドレス選びで一番重要なのは、”世界で一番素敵なあなたのウェディングドレス姿”ではないでしょうか?
それが叶わない!安く購入してもサイズが合わない!ぶかぶかで着れないドレスが手元に届いても綺麗に着こなさなければ意味がないと思います?

アトリエには、月に数件”ウェディングドレスのサイズ直し”やドレスのトラブルを抱えた花嫁様がご来店なされます。
その様なお客様の姿を見て、いつも疑問に思うためご紹介をさせて頂きます。

そのため、
必ず一度ウェディングドレスを拝見してからご相談を致します。 引き受けるドレスとお断りをするドレスとあります。ご了承くださいませ。

■お直し不可能なドレスと直せるドレスについて。
ウェディングドレスの修正やお直し、サイズの調整は、簡単な作業ではないことです。
初めから作られている方が、”綺麗なシルエット”で、”制作時間も短くすむことが現実”。お安く購入してもお直しが出来なければ意味もないです。

ウェディングドレスの中には、中国や東南アジアで作られているドレスがあります。 縫い代の処理やパターンも欧米人よりの構成が多いです。

通常制作するより制作期間がかかります。ドレスを解いてからの作業が多いです。
そして、他社で作られたドレスを直すことは、当社にしてもリスクが大きいのが現実です。 できる限り、そうならない様にと願うばかりです。専門知識がない方が購入することはリスクがあります。そのことをよく考えてご購入くださいませ。

ネットで購入するドレスが日本人に合わない理由について!
既製品のフォーマル衣装、またはウェディングドレスは、必ず店舗でサイズを合わせないと着ることができないです。フォーマルドレスは特に、大半の方々はお直しをして着ることを考えます。

もしお直しをすることを前提に購入する場合は、大きめのサイズはかならずNGです。ヌード寸法でジャストサイズを選びましょう。お持ち頂くお客様の傾向を考えると非常に大きいサイズを購入なされます。

インポートを取り扱うウェディングドレスは、サイズ合わせが必要!日本人の背丈や胸周りなどその他のサイズが海外の方々と大きく違います。モデルの方々を見ても一目瞭然ですよね。体型が違う=パターン構成も上半身とスカート比率も違います。ウェディングドレスを選ぶ上で重要です。上半身が大きく見えたり、スカートが長すぎたり、胴長に見えたりなど様々です。マーメイドドレスに関しては、非常に難しいですね。

インポートドレスと言っても”メーカーでデザインされた国で作られているとは限らないです”。

バックナンバーで記載してます。 ”ウェディングドレスのお直しとサイズ合わせ”!失敗しないウェディングドレス選びについて、、。詳細をご覧下さいませ。
  続きを読む


2017年07月14日

お子様の魅力を最大限発揮する”バイオリンのコンクールドレス”。

お客様にとって”バイオリンのコンクールドレス選び”はどの様に探されますでしょうか?
全国のお客様は、お住いの地域で”ドレスを探すお客様”も”インターネットで選ばれる方”も様々と思います。


お子様のドレス選びは、お客様一人一人違います。

私たちは、”お子様の希望や魅力を最大限叶えるドレス作りをテーマに制作”をしております。 メタモールフォーゼで創られるドレスは、Made In Japan!日本人が作る”夢と希望を込めたドレス”です。 愛されるドレスを全国のお子様にご提供させて頂いております

今回、関東地域にお住いの高校生からオーダーメイドドレスのご注文を頂きました。 参考事例をご紹介しながら創り上げる”世界で一着のあなただけのコンクールドレス”をご紹介。

私たちのドレスは、コレクションで創られたドレスではなく。お客様の求めるデザインやカラーを考慮しながらデザイン画から創り上げる完全受注生産。オーダーメイドドレスだからこそ叶う”お子様の希望に合わせたドレス制作”です。お客様が欲しい!着たい!理想のドレスが探しても見つからない!とお問合せを頂くお客様が大半です。コンクールや発表会の場合は、演奏曲やご指導の先生のイメージもあるでしょう!その様な方々からのご注文を全国のお客様から頂きます。

■ 常に”喜んで頂いて当たり前のデザイナーズドレス”!

私たちは、一点一点のドレスに誠心誠意の愛情と”お客様が実際に着ている様子や喜ばれている様子を想像しながら制作”を行います。
通常のドレス店とは、違った提案とドレスの提供。
通常では、販売員がお客様に衣装をご紹介して、購入いただきます。ですが弊社では、担当デザイナーがお客様一人一人に対応したドレスをヒヤリングから制作いたします。もし良くないドレスをお客様に提供してしまったらどうでしょう?デザイナーは、ドレスを我が子の様に育てて、お客様の手元に届くまで大切にケアーを行います。デザイナーとしてのプライドと商品は、デザイナーの価値そのものですよね?ですので、私たちのドレス創りは、喜んで頂いて当たり前です。 その様に常に気を使い、ドレスを制作してます。

デザイン立案について:
お問合せからのご相談から開始します。お客様の理想のデザインやお色のご相談。ドレスのヒヤリングを重要視します。 だだ”お客様から言われるままにデザインをするのではなく”、最初に理想とされているデザインやこの様なデザインも好き!などイメージは沢山あるでしょう!お好きなデザインを基本に描くデザインとデザイナーからこの様なデザインも好みではないだろうか?と思うドレス。更にヒヤリングを踏まえた全く違うドレスのデザインも描きます。もちろん提案としてご紹介も致します。そこから生まれる”お客様が気づかなかったことやイメージしていなかったデザイン”も新たな選択肢としてご紹介もします。

今回数点のバイオリン用のコンクールドレス描いて、最終決定したデザインです。

バイオリンのコンクールドレスのデザイン画。最終決定のデザイン。神奈川県のお客様にドレスを制作。

これから本生地を裁断開始です。
また、”メタモールフォーゼのドレス制作ブログ”で記載致します。しばらくお待ち下さいませ。 ピアノやバイオリンのコンクールドレスは、”メタモールフォーゼ ウェディングにお任せくださいませ”。 これ以上もない”あなただけの魅力的を最大限発揮するドレス”をご相談させて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
  続きを読む


2017年07月11日

オンリーワンのドレス作り。衣装制作は、お客様の気持ちや理想からデザインを立案。相談でくみ取るニーズ!

オンリーワンの衣装作り!
ご相談を頂くお客様の求めている”気持ちをくみ取ることから”立案。


一人一人の全国からご相談頂くお客様の求めている”デザイン、カラー、サイズ”、”使用目的”は全く違います。 オンリーワンのドレス制作は、お客様のニーズに合わせて、制作、提供、ご相談の繰り返しです。

ウェディングドレスや子供用ドレス、フォーマルドレス創りには、それぞれのお客様の”想いや叶えてあげたいイメージ”がデザインに加わります。上半身のデコルテや首周りのデザイン。スカートのシルエットとデザイン。理想のドレス カラーで制作。
”私だけの一着のドレス”です。

メタモールフォーゼ ウェディングでは、できる限りご注文頂いたお客様の求めるデザインや希望以上のクオリティーを提供したいと考えてます。

お客様にお気に入り頂いたドレスでも、”お求めのデザインに近いドレスやお客様に似合いそうなドレス”も一緒にご相談をさせて頂きます。 もし、色違いで作って欲しいとお問合せがあっても、ご提案のデザインも含めてご提示させて頂いております。

思い描いているイメージのドレスも良いですが、
新しい発見もよりと思ってます。私たちの”ウェディングドレス”は、販売員のように売れればとは思いません。 デザイナーが在住するお店です。ご相談頂くお客様が、”理想以上のクオリティーで、喜んで頂けるドレスのみ”をご提供

また、”更に喜んで頂くためにといつも考えます”。
お客様の中には、今まで”に作ったドレスをスタンにかけて、自宅に飾っている方もおります。お写真で頂くと”本当に良かった”!再確認しますね。

主役は、あなたです。
お客様をテーマに作るドレス制作。

全ては、
想いや希望を叶える”テーマのある衣装創り”が、お客様にとってうれしい事と思います。 そして、本当に欲しい物とお客様から毎日学びます。新しい発見とお客様の理想は永遠のテーマですね。 ファンがいる限り、想像を超える”とびっきり素敵な衣装”を全国のお客様にデザインをさせて頂きます。

製作中のウェディングドレス。

  続きを読む


2017年07月03日

花嫁の想い描いているデザインと予算から創れる”ウェディングドレス”。札幌のお客様の事例。

先月無事に納品をさせて頂いた”お客様のウェディングドレス”をご紹介。

北海道札幌市内の”ホテル ウェディング”で挙式と披露宴をなされた花嫁様のドレスです。 札幌市内でも人気のある”パークホテル”ですね。

結婚式後にお客様から”結婚式の感想やドレスの評価をお聞きしました”が、 とっても好評で、ゲストの皆様から”花嫁様っぽくとても素敵!やっぱり自分のドレスはレンタルと違う”!最高に素敵!など花嫁様も喜びでいっぱいの様子でした。デザイナー一同”ドレスの評価が良くて一安心でした”。

以前にも仮縫いの様子やデザイン画の立案時に、BLOGに記載してましたが 改めて、”お客様のために創られた世界で一着のウェディングドレス”をご紹介致します。

最近、ビンテージやクラシック風のウェディングドレスのご注文を頂いております。 過去にも”アンティーク”など普通では見つけることのできない”ドレスのデザインを求める方々”メタモールフォーゼにご来店なされます。 ”一生に一度の結婚式に自分の理想や思い描いたドレスがレンタルでは見つからない”!とご来店なされます。

ウェディングドレスのデザインとテーマ!

こちらの花嫁様に制作した”世界で一着のウェディングドレス”は、デザインもサイズもシルエットも使用生地も全て”お客様の希望や理想、ご予算”を考慮しながらご相談をさせて頂いたドレス

ウェディングドレスのデザイン立案は、お客様も求めるイメージやデザインの相談。結婚式当日の”憧れのウェディングドレス姿”や”デザインのテーマ”を基にご提案をさせて頂いたデザインです。またメタモールフォーゼ ウェディングでは、ウェディングドレスに使用する生地とメーター数により料金が異なります。使用メーター数やリバレースのメーター単価で料金が違います。材料費のコストで料金が変わる”お客様にとってはわかりやすい価格帯”ですね。

そのため、ウェディングドレスのデザイン決定時には、お客様の理想に描いている生地やカラーをご提案させて頂きます。またシルク素材を使用した場合とそうでない場合も”お見積書”で表示。その中から、”費用的にもお客様が選び、自分にぴったりな生地素材をお選びになります”。

結果、花嫁が描いているデザインとご予算で、”マイドレス”を作ることができます。
大半のお客様は、”様々なウェディングドレスショップで、ご試着をなされてからご来店”なされます。自分にぴったりなデザインと費用を考慮しながらお選びなるります。”ウェディングドレスをレンタルするよりも費用を抑えることができた”!とコスト パフォーマンスを良くて本当によかったと皆様に喜ばれます。

初めての”結婚式は、情報は多いほうが良いです”。 私たちは、”花嫁が納得するウェディングドレス”をご紹介させて頂いております。 お気軽にご相談くださいませ。

花嫁様のウェディングドレスをご紹介。
お客様とのヒヤリングやご相談とご提案を繰り返しながら、創り上げた”オーダーメイドのウェディングドレス”です。 スリーブを施した、”オードリーヘプバーン”を連想するようなクラシック スタイルのウェディングドレスです。ハイネックのデザインとパフスリーブが特徴的なトップスのデザイン。ベルライン シルエットに”お母様の希望のレース”をスカートの裾に施したデザイン。サッシュベルトもジャストウェストに設定するため、上半身をコンパクトに、そしてスカートのバランスが整ったウェディングドレスです。

モデルのようなウェディングドレス姿を体験して頂ける、”メタモールフォーゼ”ならでわのサイズ バランス。 24箇所のサイズとプラス立体裁断で作るからこそ、花嫁にぴったりなウェディングドレスに仕上がります。

では、ドレスの画像を記載ます。 もしよろしければ、ご覧くださいませ。

札幌の花嫁様に制作したウェディングドレス

ハイネックとパフスリーブを施した上半身デザイン。クルミボタンを施したクラシックスタイルのドレス

上半身デザイン。クラシック スタイルを連想するウェディングドレス

クラシック スタイルには、ベルラインシルエットのスカート デザインがぴったり

ウェストにポイントを施したコサージュ。シルクオーガンジーでドレスコサージュを制作

ベルラインのウェディングドレス シルエット

  続きを読む


2017年06月26日

結婚式場を予約、契約する前に”頭の片隅に置いて欲しい情報”。後で後悔しないために、、。

やっぱりお客様のお話を聞いて再確認、、。
メタモールフォーゼ ウェディングの価格帯は、札幌市内の”ウェディングドレスショップの中でも安い方らしい”! 私たちは、全国のお客様にご提供しているため”商品とクオリティー”そして一番大切に想っていることは、”コストパフォーマンス”です。

いつもお客様とご相談をさせて頂いて、毎回再確認させられます。
安いウェディングドレスを提供しても”お客様は感動しません”。その反対で高すぎる商品を提供しようとしても、それもお客様は喜びません。品質の良くお客様が着たいと思うものを提供することで、”お客様は、感激して喜びます”。そのバランス感が、”お客様との信用に繋がり、今後も会社を続けていく上で重要”です。

特にブライダルは、大半のお客様は初めてのこと思います。
結婚式場に見学に行きますよね?その際にお日にちを仮予約するでしょう。そして気に入った会場を予約するでしょう。 ここまでは、良いですが、契約する前に必ず詳細を確認ください。

私たちは、ウェディングドレスを提供するお店です。ここだけは、頭の片隅に置いて頂きたい情報です。 結婚式場の契約後、”ウェディングドレス選びで困る花嫁様”、”会場のお衣装のパックプランの認識不足”などでご相談なされる花嫁が費用に多いです。 そのため、”後で持ち込み料”など掛からないためにも契約前に会場と交渉してみてください。

会場側は、ドレスの持ち込みを制限してまで、お客様は失いたくないはずですよ。 そして、”ウェディングドレスの持込料は、大半は名目上のこと”。保管料とする場合もあります。 ですが本音は、会場側が紹介したショップから”バックマージンが発生します”。少しでもショップからあなたが契約した会場から報酬を頂きたいですよね。 ビジネス上仕方ないことです。ですが、ブライダルのバックマージンは、他の業種に比べて非常に高額です。

ブライダルに長年携わると、良心的な会場とそうじゃないところははっきりします。 そして大半のブライダルショップのウェブサイトでは、価格をきちんと記載してませんよね。 なぜでしょう?各会場のパックプランや契約内容によって、あなたがお支払いになる料金が変わるからです。 また記載している場合は、衣装プラン外の商品です。または追加で料金を支払ってレンタルすることになります。

あなたが着てみたいウェディングドレスやカラードレス、旦那様のお衣装は、確実にプラン内では収まらないですよ。 もしプラン内で抑えられるでしたら、それはドレスを着れる程の商品です。何人も袖を通した価格がつかない在庫商品です。 ”あなた自身が確認してみてくださいね”。

今回は、ここまでにしておきます。
幸せな結婚式を夢見ているのに、”日本のブライダルが縮小する訳”はここにありますね。 こんなことばかりしてると”今後結婚式を行いたいカップルは、減るのはもちろん”、”女性の夢でもあるウェディングドレス姿”!も失われますね。 私たちが騒いだところで、たかが小さな会社、、。これを見た方にだけ、あなたにだけ頭の片隅に情報をおいて、運命の一着を探してみてくださいね。あなた自身で体験してください。

では本日は、ここまで、、。   続きを読む


2017年06月25日

メタモールフォーゼ ウェディング!札幌店とさいたま PETET店 !ウェブサイトをリニューアル。

ウェディングドレス探しは、”札幌本店・さいたまPetit店”
月10着の花嫁にだけに提供する”オートクチュールドレス”


1994年 有限会社 選 メタモールフォーゼ設立。
結婚式場で発生する 高価な中間マージンや店舗費用をカット。
クオリティーとコストパフォーマンスを重視したブライダル衣装のご提供。


全国平均ウェディングドレスのレンタル料金(中心価格帯27.6万円)変わらないお値段で作れる”ウェディグドレスのオーダーメイド”。

スタンダートから最高級ミカドシルク、フランスやイタリアのリバレース等を使用して、 北海道札幌市の自社アトリエで、一針一針丹精込めてハンドメイド制作。 レンタル、セミオーダー、サイズオーダー、フルオーダーメイドで、 ”全国の花嫁に合わせてご相談”をさせて頂いております。ご自宅で”仮縫い”、”本仮縫い”が出来る 北海道内”出張サービス”もございます。 お気軽にご相談下さい。

私たちの”ドレスへの想い”
1994年設立。創業当時から変わらない”真心込めたウェディングドレスへの想い”。花嫁の喜ぶ笑顔のために、。
花嫁の数ほど”運命のドレス”があります。ご相談や疑問から”なぜ日本では、レンタルが主流なの”? 皆様とのお話の中から”本当は自分だけのドレスが着たい”。本音はそうですよね? オーダメイド=高価なドレス、一部の方々が着るドレスは、勘違い。”メタモールフォーゼ”では、レンタル相場や価格程で”自分のサイズに合わせた私だけのドレス”が叶えられるドレス専門店です。

ウェディングドレスをお探しの花嫁は、メタモールフォーゼ ウェディング。札幌店とさいたま店  続きを読む


2017年06月15日

沢山のお花で埋め尽くすような教会結婚式にオススメしたいウエディングドレス!

お花をいっぱいに”教会式のバージンロードを埋め尽くすドレス!
幸せな花嫁姿を包むような大輪のお花と花びらを表現するウェディングドレスです。花畑のようなスカート ドレスです!


スカートの花びらがウェディングドレスのスカートの最大の特徴!
お花に包まれた”花嫁姿”をイメージなされている方に、必見のウエディングドレスです。

コサージュ モチーフのウェディングドレスを探している花嫁にオススメ。
チャペルウェディングや教会結婚式に映える”チャペルトレーンのドレス”を探している。 お花畑のように、バージンロードを歩きたい。お花に包まれるような”幸せを象徴するドレス”を着たい。 女性の憧れである”ロング トレーンのスカートを着て教会を歩きたい!

教会で挙式!をなされるカップルに、、。とびっきりゴージャス! 教会結婚式に映えるてバージンロードをお花で一杯にする”スカートの長いウェディングドレス”!

夢や憧れの”私だけのウェディングドレス姿”をお持ちの方々は、 メタモールフォーゼ ウェディングにご相談くださいませ。デザイナーが素敵なドレスをご提案させて頂きます。

デザインについて:
大きなお花と花びらに包まれるようなウェディングドレス!
キュートで、ゴージャスなイメージのウエディングドレス!大輪のお花ドレス探しているお客様に、提案したいデザイン。

ドレスに使用している生地は、タフタ素材とオーガンジー。
ゴージャスさとバージンロードを”幸せな花嫁姿”で表現するドレス。シンプルに施したビスチェ スタイルをトップスにデザイン。”ショートとロングと二種類の演出が可能なウェディングドレス”です!

結婚式の形態や演出する会場によって、雰囲気を合わすことができる”嬉しいスカートデザイン”。
挙式と披露宴に合わせて、私好みの演出をしてみては如何でしょうか?

教会結婚式、海外ウェディングで結婚式を行う方、ロケーション撮影を行う予定の方、バージンロードを幸せ一杯のお花で埋めたい!などの ”花嫁姿を想い描いている”のためのウェディングドレスですね。

チャぺルトレーンのウェディングドレス

  続きを読む


2017年06月12日

濃いブルーを基調に、兵庫県のお子様に発表会ドレスを制作。ご相談とお子様に合わせたデザインの立案。オーダーメイド販売。

ご相談内容について:
ドレスを探しているけど、なかなか見つからず、そちらのウェブサイトにたどり着きました。 兵庫県に住んでますが、ドレスの販売は可能ですか?130cmの娘にドレスを作りたいです。

そちらの”061発表会ドレス”が好みです。娘に可愛らしいドレス”を着せたいです。 曲調は、”アップテンポで、可愛らしさを表現するドレスを探してます”。ピアノの先生は、水色や濃い青のドレスが良いと言っています。 気に入ったドレスが何点かありますが、少しリボンを大きくしたり、娘のサイズで作ることが可能ですが?とメールで連絡を頂いたお客様です。

以上のご質問から”ご相談をさせて頂いた発表会ドレス”です。
兵庫県のお子様に創り上げた”発表会ドレス”をご説明させて頂きます。
使用なされるお子様について:
可愛らしいシルエットとデザインの”ベルライン スカート ドレス”。小花と大きなリボンが特徴的。今回はピアノの発表会用に制作。ステージの向きやピアノの配置、演奏曲の曲調やご指導の先生の意見を合わせてドレスをオーダーメイド制作

とびっきり可愛いスカート ボリューム”。
ドレス専門店だから作れる”お子様に合わせて制作を行った特別などドレス”です。

ヘッドドレスとポイントデザインについて:
ヘッドドレスは、ウェストのコサージュを基に”同じデザイン”で制作。 統一感が重要です。トータルデザインを考えて、大きさやデザインも構成します。

ステージの向きやピアノの配置。審査委員を意識したドレスのデザイン。 必ず、ドレスの見せ所や演奏中のステージに映えるドレスを立案。

ドレスの後ろ姿には、大きなコサージュとリボン。
お子様のご希望と理想を取り入れて、一点一点丹精込めてハンドメイドで創り上げます。 ウェストの高い位置に”ポイントのリボン”を施すことで、バランスの良い”お子様のドレス姿”を表現。

ピアノの発表会ドレス ダークブルーのドレス制作

髪飾りを制作 。ドレスに合わせたヘッドドレス。

ステージで可愛らしく演出する子供用のドレス

可愛く演出するドレスの後ろ姿 大きなリボンとコサージュ

ドレスに合わせたリボンを制作 オーダーメイド制作   続きを読む


2017年06月05日

ピアノのコンクールドレスを制作開始!昨年もご注文頂いたリピーターのお客様。

ピアノのコンクールに着る”子供用ドレス”を制作開始。
昨年もご注文頂いた”メタモールフォーゼのファン”のお客様。昨年は、アシンメトリーデザインの2WAYスタイルドレスを制作

今年は、”エレガントでスレンダーなフレアAラインを基調としたエンパイア風のロングドレス”を制作。 九州のお客様様から”オーダーメイドでご注文”です。小学生高学年の”ジュニアサイズのロングドレス”です。

お子様のご希望ドレスやデザインをご相談!
お子様の理想を描いたデザイン画を3点描かせて頂きました。それぞれにコンセプトと基本ベースを踏まえた上で”ピアノ用のコンクールドレス”を立案。 最終的に”デザイナーからの提案デザイン”に決定致しました。

制作するドレスのカラーは、鮮やかなブルーを基調とした”インパクトを与える人気カラー”
エレガントをテーマにデザインを施す予定の”コサージュデザイン”を採用。フロントにもドレスのウェストにも施せるように取り外し可能に制作。 ステージの状況や今後の演奏曲にもアレンジができるので、お客様にとっては、嬉しいデコルテですね。

ピアノのコンクールドレス デザイン画

ピアノのコンクールドレス デザイン画

ピアノのコンクールドレス デザイン画

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com


※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年06月02日

ブライダルシーンを想い描くデザイナーが作り上げる”ピアノの発表会ドレス”!

ピアノの発表会やコンクールの演奏者向けに製作する”子供用ドレス”!
日々熱心に練習しているお子様へ”夢や希望を叶えるドレス”をご提案。全国でも人気のある”ウェディングドレスを連想する”子供用ドレスを製作。 日本国内で作り上げる、”職人とデザイナーが丹精込めて作り上げる”キッズ クチュールドレス

ファクトリーメーカでは叶えられないデザインを取り扱う
”ジュニアサイズドレス”です。
小学生、中学生、高校生までの”大人の女性になる一歩前までのドレス”です。
工場生産だけでは、作れないほど繊細なデザインと細かいディテールデザインが際立つアトリエ系ドレス。 スカートボリューム、シルエット、ウェストのギャザー分量、上半身のデコルテなどミシンでは作れないドレスです。

今回は、以前製作を行った
”子供用発表会向けに製作をおこなたドレス”をご紹介。
メタモールフォーゼ ウェディング独自のシルエットとボリューム感が大好評の定番デザインです。ドレスのお色やデコルテを変更して”お客様に対応をさせて頂いております”。アレンジを加えて”あなた好みのドレス”をデザイナーがご提案させて頂きます。

子供用発表会ドレス ホワイト

子供用発表会ドレス 水色 ライトブルー

子供用発表会ドレス ピンク

発表会ドレス ピンク

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT さいたま店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com


※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年06月01日

花嫁に支持され続けるウェディングドレス!卒業花嫁のウェディングドレスを基にご紹介。

メタモールフォーゼ ウェディングの最大の特徴は、
”あなたが幸せになれるウェディングドレス”を提供する”札幌を拠点としたドレス製作会社”!


花嫁の本音を聞き入れ”形に作り上げるドレス店”。そして”販売員ではなくデザイナーのプライド”がドレスの形へと成形される。ドレスの仕上がりは、”良くて当たり前のデザイナーが作るウェディングドレス”!

花嫁の希望や理想は、花嫁の数ほどあります。
お客様の中には、どうしても叶えることのできない方もいるでしょう。ですが可能な限り花嫁の期待にお応えをさせて頂いております。 現在までに作られた”ウェディングドレスやカクテルドレス”の一部のみを記載しておりますが、一点一点”花嫁の理想や希望のヒヤリング”から大切な日に着るドレスのご相談をさせて頂いております。

卒業花嫁の実例やウェディングドレスができるまで、デザインの詳細を記載しております。

様々なお客様に接してきて、”メタモールフォーゼのウェディングドレス”を求める花嫁について
”花嫁のこだわりを表現できるドレスを作りたい”お客様。
”ドレスの試着を繰り返し、どれら私にぴたりかが解らなくなった。ドレス選びの迷子になった”お客様。
”提携店のドレス店には、好きなドレスが見つからない。サイズが合わない”お客様。
そして最も多いお客様は、”レンタル料金と変わらない値段で、自分のドレスが作れる事”、そして結婚式後には、ドレスをリメイクできる事。これが他店ではできない”メタモールフォーゼのウェディングドレスの最大の特徴”です。

メタモールフォーゼ ウェディングの卒業花嫁ウェディングドレスのご紹介

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。  


2017年05月28日

エメラルドグリーン系”ブルーの個性的に花嫁を演出するお色直しカラードレス”!

綺麗な裾広がりが”素敵なカクテルドレス!
エメラルドグリーンに近い配色の”ブルーのカクテルドレス”
鮮やかなプリント柄のスカート!


結婚式のお色直しには、
個性的なドレスを探している!印象に残るドレスでお色直ししたい! そのようなお客様に”オススメしたいカクテルドレス”です。

今回のカクテルドレスの特徴は、
プリント柄とインパクトを与える”オーバースカート”デザイン!
花嫁の魅力と結婚式に着る楽しみにさせてくれるドレスであることは、間違いないでしょう! モードのような立体的なバストラインのデザイン!必ず目を引く素敵なデコルテですね。

シルエットが美しいAラインを採用!


日本人の体型に美しく表現するAラインのスカート。
ウェストをすっきりと見せて、スカート裾に広がる曲線が人気のシルエット。 このドレスの最大な特徴!は、プリント生地!
ドレープデザインと様々なオーガンジー素材をミックスして施された”円形フリル”が、インパクトを与える立体的なスカート。

お色直しの印象を一生の想い出のに、、。
ゲストやご親族にインパクトを与える”個性的なドレス”です。
”エレガントで爽やかな印象を与え”、あなたの結婚式に着るドレスが永遠とゲストの想い出に残すカクテルドレス。

MCD0303 line Dress
レンタルについて:
5号、7号トール、9号、13号が可能。


カクテルドレス ブループリント素材 レンタル

カクテルドレス ブループリント素材 レンタル

カクテルドレス ブループリント素材 レンタル

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。   


2017年05月20日

この時期は、ブライダルシーズン!結婚式目前の花嫁の最終フィティングと小物合わせ!

2017年前半は、海外ウェディングで結婚式が一杯!
そして4,5月ごろから始まる”国内ウェディング”が開始。気候も過ごしやすく”新しい生活を始める”には最適の時期とも言われてます。 海外では、6月には花が咲き始め、実がみのるという意味があり、お花畑が印象的なジュンブライド。 日本でも憧れる花嫁が多い時期ですよね。

さて、ウェディングドレスが次々と仕上がり、
全国の花嫁様に”商品の検品と発送を行っております”。アトリエには、この時期になると 花嫁様の最終フィッティングや本仮縫い、小物合わせなどで忙しい時期ですですね。

メタモールフォーゼ ウェディングでご注文頂いているお客様には、
デザイナーがドレスに合わせて最終コーディネートを行っております。ウェディグドレスの美しさはもちろんのこと、 ドレスや花嫁のドレス姿が主役です。主役の花嫁を最大限幸せにする”小物選びも重要”です。

ドレスに合わせたヴェール選びやグローブ選び、 挙式用のアクセサリーや披露宴用のアクセサリーとヘッドドレスも花嫁の理想に合わせてコーディネートを行います。 全てが揃って初めて”パーフェクト”ですから、結婚式に着るドレスは特別の思いがありますね。

小物合わせとフィティング

  続きを読む


2017年05月19日

結婚式のお色直しには、インパクトと個性を表現するブルーグリーン系のカクテルドレス。

新作カクテルドレスがラインアップ!
一部”今後の人気度をチェックするために”以前からラインアップをしておりましたが、
ある程度のご予約とお問合せがあり、”レンタル部門”も開始させて頂きます。


これから、全国の花嫁にご提供にあたり、
どのぐらいの人気度と需要があるかによって、来年以降の新作カクテルドレスの動向が変わります。 それは、内部の問題ですね。

今期の前半から”ネイビーカラー”、”グリーンカラー”、”ライトブルー”のお色直しカクテルドレスが 前年度よりも多く予約を頂いているような気がします。不動のレッドやピンクを抑えて、こちらの
アンティーク風ブルーグリーンとゴールドが決め手のウェディングドレス!


クールなイメージと気品がある!エレガント!ゴージャスな意味を用いて製作された
カクテルドレス コレクション!
かっこよく、インパクトを与える Aラインドレス。

”ワンショルダーでモードスタイルを採用した立体的なタックデザイン”。
バストラインをバストを高く、アンダーバストやウェストをスッキリ見せるゴールドのグリッターが決め手。 ウェストに施した、ハイライトがゴージャスな印象を与え”クール&エレガントなデザイン”を演出する。

披露宴の雰囲気をがらりと変える”お色直しカラードレス”
ミディアムサイズ分量のAラインスカート。アシンメトリーデザインのオーバースカートが特徴的。

ドレープスタイルとタック スカートです。”タフタ素材のスカートが表現する”独特の綺麗なシルエット。 ポイントデザインには、モードのような”コサージュとフリル”で、花嫁の印象もより豪華に演出してくれるデザイン。 あるナイトでは、全くドレスの印象変わります。

■ブルーグリーンAライン:MCD_0302line_Dress
レンタル可能サイズ;
5号、7号、11号、15号サイズ。

サイズオーダーメイド販売:
ゴールド グリッターの在庫がなくない次第終了。

カクテルドレス  レンタル 札幌店
美しいシルエットを演出するAラインドレス
モード系ウェディングドレスの上半身
結婚式のお色直しを華やかに演出するカラードレス
■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/

  


2017年05月14日

花嫁を感激させる”札幌のウェディングドレスショップ”!デザイナー相談するドレス専門店。

結婚式で着る日のウェディングドレスは、女性にとって
”最高に美しく本当の美を追求する”シーンのですね。そして通常見ることのできない 最も幸せをスタートさせる瞬間でもありますね。

メタモールフォーゼのお客様は、
”結婚式では、このような姿でみんなに見てもらいたい”!
理想や求めるデザインも個性的な花嫁からの相談が多く、デザイナーにとってもとても嬉しい限りです。

日本で製作する”日本人に合わせたドレス”は、
着る方を幸せにする魔法を掛けながら、細かいディテールや細工を施します。
”ご注文頂いたお客様は特別な輝きとご自身がデザインしたドレス”で、他のレンタルドレスでは、味わえない 幸福感を演出します。

結婚式当日に”最高の自分を演出するためのドレス姿”は、
綿密な打ち合わせと相談から生まれます。一人一人の花嫁の意向やイメージ、求めるデザインを 行いながら”運命の一着を探していきます”

デザイナーとのお客様とのイメージを共有するために、
ウェディングドレスのデザイン画を描き、花嫁にご説明を交えながら相談と提案を行います。
この世に存在しないからこそ”ウェディングドレスのイメージ画”を描きます。
花嫁様の雰囲気やイメージを含め、お客様の理想とするドレスのデザイン画を数点。そして デザイナーから提案するデザインを数点描き、花嫁にとって最高の一着を作り始めます。

続きは、ウェディングドレスの相談と工程でご紹介をさせて頂きます。

■花嫁の理想と希望を取り入れたウェディングドレス製作!
北海道札幌市を中心に”一人一人の花嫁の求めるドレスをデザイン”。
ここ10年で、インターネットの普及と共に航空チケットが格安になったことから、
花嫁に合わせて”ウェディングドレスの全国販売”を行っております。札幌店にご来店が難しい方は、さいたまPetit店でも ”ウェディングドレスのセミオーダー販売”や”サイズオーダー販売”が可能になりました。

ドレス製作(アトリエ)は、札幌店です。デザイナーにご相談をなされる方は、 札幌店の方にメールや電話でのお問合せをお願い致します。デザイナーが丁寧に対応をさせて頂きます。

花嫁の理想と希望を取り入れたウェディングドレスのデザイン

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの 花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。